同窓会事務局からの重要なお知らせ

第4回役員会報告
2020年12月03日 11時57分

1.日 時  令和2年12月1日(火)17:00〜17:50



2.会 場  臼杵高校大会議室



3.出席者 笹山昭義会長、奥田宏副会長(校長)、小手川映子副会長・佐藤英彦副会長・



  日廻文明副会長、福田和民会計監査、齋藤哲也教諭(事務局)



4.陪 席 竹田博教頭、合澤哲郎教頭、田中しげみ事務長、進来道教諭、板井俊介教諭



5.挨 拶 



・笹山会長は、コロナウイルス禍での会議であり、短時間に終わりたいとの挨拶を行いました。



・奥田校長は、同窓会からの援助等に対してのお礼が述べられ、学校の近況と本日国公立大学の合格(大分大学5名)が出たことの報告がなされました。



6.議 事



(1)たたら記念館二階の畳替えについて



笹山会長より「たたら記念館」二階の畳が開館以来22年経過し、老朽化しているので、表替えをしたいとの提案があり、表替えを行うことを決めました。時期、内容、予算は次の通りです。



・時期は、今年度一杯で、学校の都合の良い時期とする。



・内容は、21帖の畳全てを有機肥料表に替える。



・金額は、161,700円(見積額)。今年度予算の予備費より支出する。(今年度予算の総会費補助代及び各支部総会参加旅費等の合計300,000円が未使用となる見込みです。)



(2)ホームページの取り組みについて



1)日廻副会長より、当同窓会ホームページの8月〜10月のPV( 閲覧ページ総数)が176,443頁で、BIKITA使用の同窓会の全国トップとなったとの報告がありました。



2)日廻副会長より、臼杵高校同窓会ホームページ活性化プロジェクト(仮称)について提案があり、提案を承認しました。提案の概要は次の通りです。



?目的:多数の会員を抱える臼杵高校同窓会HPの更なる会員増加と閲覧数の増加を図る。



?組織:佐藤英彦副会長、日廻文明副会長、岡松忠士会計監査、令和2年度、3年度の総会当番



幹事から2名程度



期間:令和3年1月〜6月



・HP編集委員会:策定期間終了後、HPの編集委員会を設立したい。可能であれば、策定プロジェクトメンバーに引き続きご協力をいただき、HPの充実・強化に継続的に取り組みたい。



(3)その他



1)事務局の齋藤教諭より、当校の書道教諭仲道裕馬さん(高61)が第6・7回日展に二年連続入選し、今回の入選作品を当校に寄贈してくれる。ついては、額を同窓会より寄贈願いたいとの要請がありました。仲道教諭が同窓会員であり、日展入選作品の掲示は在校生に好影響が期待できるので、額代(約6〜7万円)を同窓会で負担することを決めました。



2)笹山会長より、地元紙より正月紙に同窓会の紹介記事掲載の依頼がありましたが、2万円かかるとのことで断ったとの報告があり、承認しました。



3)佐藤副会長より、同窓会事務所のたたら記念館への移転が終わったので、評議員制度の見直しを行いたいとの発言がありました。



4)学校より、コロナ対応として、部外者の校内立ち入りを禁止しているのでご理解をお願いしたいとの発言がありました。


P R

banner