校友会事務局からの重要なお知らせ

10月24日(日)校友会理事会を開催しました。
2021年10月26日 15時37分

お知らせの画像

令和2年度第2回高知工科大学校友会理事会を開催しました。

コロナの感染状況が大幅に収束し、全国的にも様々な経済活動が回復しつつありますが、校友会理事会は当初の予定通りオンライン会議の形式で午前10時から13時まで行われました。

オンライン会議には役員18名のうち13名が参加しました。(欠席者は5名うち4名から委任状の提出あり)また、校友会高知支部長坂元さんがオブザーバーで参加くださいました。

10時にはほとんどの役員がスタンバイ状態でした。

第2回理事会の議題は次のとおりでした。

【報告事項】

1.令和2年度第1回理事会議事要旨について

2.学生団体の情報発信強化について

【審議事項】

1.令和2年度事業報告及び決算報告等について

(1)令和2年度事業報告

(2)令和2年度決算報告及び監査報告

2.令和3年度事業計画及び予算案について

3.交流会開催助成制度の改正について

4.卒業記念アルバム、記念品及び卒業記念DVDの作成について

5.各実行委員会(学生団体)の助成の改正について

6.学生団体の一般助成の改正について

7.校友会総会の案内について

 8.継続審議事項

 

オンライン会議はコロナ禍の影響で3回連続となり、役員の皆さんも慣れて来られ各議題について熱心な意見や質疑があり当初の2時間の予定が終了したのは13時。議題の中にはいくつか継続検討事項となったものもありました。今回の議題については後日議事要旨をホームページに掲載させていただく予定です。

左から山本理事、福見会長、(相変わらず渋ちんの)事務局長

校友会事務局としては令和2年度の決算報告と令和3年度の事業計画及び予算案が承認されましたので、途切れなく在学生や卒業生のための事業を進めてまいります。

上記審議事項3.において交流会開催助成制度をもっと利用しやすいようにするように役員から提案がありましたので、改めて検討し、しかるべきタイミングで皆様にお伝えできるように心がけます。

いろいろな交流会が安心して開催できるようになることを心から願っています。

季節の変わり目となる11月が間もなくやってきます。皆様のご健康をお祈り申し上げます。

P R

banner
banner
banner
banner