沿革

昭49.10. 1 熊本県立熊本西高等学校新設 募集定員 普通科4学級180名
昭49.10. 1 県教育次長小管勇次初代校長として発令、その他教頭・事務長・教務主任も同時に発令される
昭49.10. 1 開設事務所を熊本県立熊本養護学校内(旧熊農高跡)に設置


昭49.10. 5 「清・明・和」の校訓制定
昭49.11. 2 校旗・校章制定
昭50. 2.14 入学志願者の願書〆切(定員180名に対し、男子275名、女子85名、計360名の応募をみる
昭50. 4. 1 旧熊本県立熊本農業高等学校跡(熊本市出水4丁目28)に開校
昭50. 4. 1 職員14名発令(教諭9名、非常勤講師2名、事務職員1名、実習助手1名、臨時事務補助職員1名
昭50. 4.11 第1回入学式(男子138名、女子54名、計192名入学許可)
昭50. 8.26 第1期工事 普通教室棟(3階建て、8教室1棟)特別教室棟(生徒ホール、視聴覚室、保健室、生徒指導室、化学、物理2、生物、地学2各教室)
第2期工事 図書館、体育館、家庭科棟(調理、被服、礼法室)竣工のため新校舎へ移転。同時に運動場整地も完了。


昭50.11. 8 校歌制定 (作詩・小管 勇次校長、作曲・元第一高校有馬俊一教諭)
昭50.11.15 開校記念式挙行
昭51. 2.28 普通教室棟(3階建て、8教室1棟)、芸術教室(音楽、美術、書道)竣工


昭51. 3.31 プール、クラブ室竣工
昭52. 2.10 管理棟(校長室、職員室、会議室、事務室、警備員室)普通教室棟(3階建て、8教室1棟)竣工
昭52. 3.31 武道場竣工
昭52. 4. 1 校長小管勇次依願退職、県教育次長徳永春夫本校校長として発令される。
昭52.11. 1 落成式挙行
昭53. 3. 1 第1回卒業式(卒業生、男子139名、女子51名、計190名)
昭54. 3.31 体育倉庫竣工
昭55. 4. 1 校長徳永春夫依願退職、県教育センター第一研究部長 新垣淑毅本校校長として発令される。
昭59. 3.31 学びの森完成
昭59. 4.10 文部省より「格技指導推進校」に指定(3ヵ年)
昭59. 9.28 創立10周年記念式典
「文化体育両道顕彰」碑除幕
西高応援歌制定・発表(作詩・麦田考秀教諭、補作詩・作曲・岩代浩一氏
西高太鼓制定・発表(作曲・福田隆氏
昭60. 4. 1 校長新垣淑毅依願退職、県教育次長、木下俊文 本校校長として発令される。
昭60. 8. 8 第67回全国高等学校野球選手県大会に優勝、熊本県代表として甲子園初出場
昭60.10.16 昭和61年度より理数科1学級増決定
昭61. 3.31 教室棟6学級分増築、セミナーハウス(有朋館)竣工、講義室Bを改装し、コンピューター室を設置(パソコン25台にCAIシステムを導入
昭61. 4. 9 セミナーハウス有朋館開館式
昭61. 5.23 コンピューター教室開き
昭61.11.13 昭和62年度より普通科1学級増決定
昭61.12. 4 文部省指定格技指導推進校研究発表会(本校)
昭62. 3. 7 「白球の森」完成
昭62. 7.22 セミナーハウス有朋館陶壁レリーフ「周(原画・宮崎精一)の除幕式
昭62. 9.14 パソコンフレンド校事業指定校となる。
アメリカモンタナ州センチネル高校よりパソコン通信の第一信届く。
センチネル高校Monzingo校長より卒業生へのメッセージ届く。
昭63. 3.30 西高前道路(東西線)を整備し道路沿いにつつじ植樹。
昭63. 4.15 昭和63・4年度学校におけるコンピューター利用等に関する研究指定校となる。(文部省)
昭63. 6.30 管理棟前庭の整備竣工
昭63. 9. 5 田嶋亀彦作レリーフを生徒ホールに設置。
昭63. 9.28 テレホンサービス開始
昭63. 9.30 セミナーハウスに「有朋館」の扁額を設置。
昭63.10.13 第1回韓国修学旅行(1年生)実施。
平 1. 4. 1 校長木下俊文定年退職、県教育庁体育保険課長、長崎辰彦本校校長として発令される。
平 1. 5. 2 熊本県「マイ・タッチ計画ステップ?」におけるパソコンフレンド校に指定される。
平 1.11.20 カナダ・ブリティッシュコロンビア州センテニアル高校と姉妹校関係を結ぶ。
平 1.12. 6 昭和63・平成元年度学校におけるコンピューター利用等に関する文部省指定研究発表会を開催
平 2. 3. 学びの森植栽(中庭)竣工
平 2. 4. 1 文部省・習熟度別学習指導研究指定校(2年間)
平 2. 5. 「西蛍のせせらぎ」竣工
平 3. 4. 1 校長長崎辰彦退職、県教育次長、平川勇本校校長として発令される。
平 3. 4. 1 普通科1学級が普通科体育コースに改編される。
平 4.12.13 海外姉妹校カナダ・センテニアル高校他2校・32名が6日間にわたり本校生と交流をもつ。
平 5. 3.31 プールドーム状屋根竣工


平 5.12. 新体育館用地造成開始
平 6. 3.31 プール採暖室完成
平 6. 4. 1 校長平川勇定年退職、高森高校校長畠山至本校校長として発令される。
平 6. 5.29 姉妹校 カナダ・センテニアル高校他2校を職員・生徒20名が9日間にわたり訪問。
平 6. 9.24 創立20周年記念の校訓碑の除幕式が行われる。
平 6.10. 1 創立20周年記念式典及び記念講演会等が熊本市民会館にて盛大に挙行される。
平 7.12.25 新体育館竣工
平 7.12.27 第75回全国高等学校ラグビーフットボール大会熊本県予選大会に優勝
熊本県代表として花園初出場
平 8. 1.29 新体育館落成記念式典挙行
平 8. 4. 1 校長畠山至定年退職、高森高校校長島田幹雄本校校長として発令される。
平 8.12.12 第76回全国高等学校ラグビーフットボール大会熊本県予選大会に優勝
熊本県代表として花園連続出場
平 9. 3.31 体育館周辺環境整備工事竣工
平 9. 8. 4 全国総体なぎなた競技個人戦で林田直子優勝する。
平10. 4. 1 校長島田幹雄定年退職、熊本商業校長、北田征一 本校校長として発令される。
平10. 8. 4 全国総体なぎなた競技三種目完全優勝
平11. 3.19 普通科1学級増設の為の増築工事竣工
平11. 3.30 ごみ集積場竣工
平11. 4. 1 普通科1学級増(平成11年度入学のみ)
平11. 8. 5 全国総体なぎなた競技団体優勝(2連覇)
平11.10. 熊本未来国体(なぎなた競技)が開催される。
平11.12.27 第79回全国高校ラグビーフットボール大会出場(ベスト16)
平11. 3.16 3年教室棟及び特別教室棟南棟改修工事竣工
平11. 4. 1 北田征一校長定年退職、体育保険課長北井宏生第10代校長として発令される。
平12. 8. 5 全国高校総体なぎなた競技団体準優勝
平12.12. 8 特別教室棟屋根外壁改修工事竣工
平12.12.27 第80回全国高等学校ラグビー大会(花園)2年連続出場(4回目)
平13.11.11 第81回全国高等学校ラグビー大会(花園)3年連続出場(5回目)
平14. 8. 全国高等学校総合文化祭(写真・書道・古典文学)出場
全国高校総体なぎなた競技団体優勝(4回目)、個人戦準優勝
全国高校総体女子柔道競技団体戦準優勝
平15. 4. 1 北井宏生校長定年退職、苓洋高校長、松岡博 本校校長として発令される。
平15. 8. 6 全国高校総体なぎなた競技団体優勝(5回目)
平15. ドイツジュニア柔道国際大会 女子78kg超級 立山真衣 準優勝 
フランスジュニア柔道国際大会 女子78kg超級 立山真衣 優勝
平15.12.27 第83回全国高等学校ラグビー大会(花園)出場(6回目)
平16. 4. 1 松岡博校長熊本盲学校へ移動、高森高校長、時吉興一 本校校長として発令される。
平16. 8. 全国高等学校総合文化祭(写真・書道・美術)出場
全国高校総体なぎなた競技団体優勝(4年連続6度目)、個人戦 神山沙記 優勝
全国高校総体柔道女子78キロ超級 立山真衣 優勝
平16.10. 1 創立30周年記念式典及び記念講演会等が挙行される。
平16.10.26 第59回国民体育大会なぎなた競技優勝
平16.12.27 第84回全国高校ラグビー大会(花園)2年連続出場(7回目)
平17. 2.13 柔道・オーストリア国際大会女子78キロ超級 立山真衣 優勝
平17. 3.27 獅子旗西日本なぎなた大会 団体11連覇
平17. 7.15 世界ユース選手権(モロッコ)女子円盤投げに江島成美出場
平17. 8 全国高等学校総合文化祭(写真・かるた)出場
全国高校総体なぎなた競技団体優勝(5年連続7度目)
平17.12. 4  なぎなた部が第36回熊日スポーツ大賞受賞
平18. 4. 1  時吉興一定年退職、教育庁体育保健課長、奥村治郎 本校校長として発令される。
平18. 3.26 獅子旗西日本なぎなた大会 団体12連覇
平18. 8 全国高等学校総合文化祭(放送・書道)出場
全国高校総体なぎなた競技団体優勝(5年連続7度目)
平19. 3.25 第2回全国高校なぎなた選抜大会 山内佳菜子 優勝
平19. 4. 1 奥村治郎定年退職、第二高校教頭、横尾武弘 本校校長として発令される。
平19. 4. 2 全国高等学校選抜ラグビー大会出場
平19. 8. 4 全国高校総体なぎなた競技団体準優勝

(学校HPより引用)