同窓会事務局からの重要なお知らせ

115名で”Hello.Nice to meet you" 令和元年度臼杵高等学校同窓会総会・懇親会

2019年09月19日 14時14分

シェア

 令和元年度臼杵高等学校同窓会総会・懇親会が9月14日(土)午後6時半より臼杵市内の春光園にて開催されました。出席者は115名。卒業年次別に参加者の多いベストスリーは、今回幹事卒年の平成元年卒(高41)の41名、昭和53年卒の9名、昭和38年卒の8名でした。

 総会は、進来道さん(32)が司会を担当。大槻邦夫会長は、当総会では経過、収支報告とともに皆さんからの要望や提案がありましたら出してくださいとし、母校は落ち着いた良い雰囲気の学校になっていますと述べました。藤永直也校長(副会長)は、学校の現況を報告され、地域に根ざした存在感のある学校を目指しているのでご支援とご協力をお願いしますと挨拶しました。

 議事は、同窓会事務局の齋藤哲也さん(高34)が、経過報告、平成30年度決算報告、福田和民さん(高14)が監査報告を行い、拍手多数で承認されました。又、令和元年度予算案も併せて承認されました。

 午後7時からの懇親会は、高41回生により進行が行われました。会長と校長の挨拶の後、臼杵市の条例に沿って地酒による乾杯(杯も臼杵焼)です。ご発声は、今回の最年長で同窓会前会長の新堂英夫さん(高5)が行いました。

 老舗料亭春光園の料理に舌鼓をうち、杯を傾け楽しく食事。会場には笑顔と少し声高な話声があふれていました。

 最初のイベントは、日廻文明さん(高27)のおもてなしワンポイント英会話です。(日廻さんは、同窓会幹事で現在、市民向けのおもてなし英会話の講師をしています) ◎笑顔でおもてなし、いたしましょう! ◎丁寧に言うことがポイントですと、☆ Hello.Nice to meet you.

☆ Welcome to Usuki.  ☆Have a nice  day. を参加者全員で発声しました。

 次は、中津留康隆さん(高15)がハーモニカ演奏、最後は「臼杵高校についてのクイズ」でした。「昭和4年に県内で初めてできたものは?」始め、10問が出され、各テーブルから手が上がります。正解には幹事卒年の皆さんが集めた賞品(中には幹事のお寺からのお線香もありました)

がありました。

 会は、校歌斉唱で盛り上がり、最後は笹山昭義副会長(高15)の”臼杵高校万歳”で閉会となりました。尚、当ホームページのフォトアルバムに日廻幹事撮影の同窓会の写真15を掲載しましたのでご覧ください。フォトアルバム→同窓会総会→令和元年度で検索してください。

(写真は、懇親会で挨拶する大槻会長です)

 

 

 

 



大分県立臼杵高等学校同窓会トップページへ戻る